父から娘へ贈る 資産1億円への道

父から娘へ贈る 資産1億円への道のりです。

BLWな我が家の離乳食メニュー2

BLWな我が家の離乳食 その2

本日の投稿は我が家の離乳食メニューを紹介するシリーズ 2回目です。

離乳食を食べる期間は限られているので出来る限り、投稿していきたいですね。 

 

日本ではBLWはまだ浸透していないのでしょうか?

結論、日本では未だ浸透していないと言えます。

我が家では僕たち夫婦、両家の家族全員で娘の写真を共有しています。

親ばかだと思いますが、娘の食事中がとてもかわいいので写真撮れるときは、

必ず共有しています。

その写真を見た僕の両親が心配していました。

「まだ小さいのに固形の食べて大丈夫なの?」

「普通は固形ではなくてもっとどろどろしたやつではないの?」

それが普通の考え方なのかなあ?

古い考えだけどこういう人多いんだろうなあと思いました。

会社の同僚に見せたときもやはり少しびっくりしていました。

こんなに美味しそうに、自分からご飯を食べている姿、BLWをしていなかったら

経験できなかったと思います。

僕はこのブログを通じて、少しでも多くの日本の方に、BLWが素晴らしいということを発信していきたいです。

「自分から食べ物を掴んで口に入れて、美味しそうに笑った顔見ると一日の疲れ吹っ飛びますよ!」

是非、楽しい食事が皆のお家に届きますように!

 

我が家の離乳食メニュー その2

f:id:paparymanlife:20210311225346j:plain

 1.かぼちゃのペースト入おにぎり

2.ブロッコリー

3.ふわふわ卵黄身焼き

4.バナナ

5.トマト

 

娘さんおにぎり超大好きです。

というより炭水化物が好きなのかな?

いただきますの儀式が終わった後、いきなりおにぎり鷲掴み。

一個ではなく何個も一緒に掴みお口の中へ。

当然、全部は食べれないので吐き出しながら、1つずつ飲み込んでいきました。

 

ここでポイントがひとつあります。

お皿からすごくこぼすので食べ物が周りに散らかります。

でも少し我慢してください。

ある程度溜まってからお皿へ戻すようにしたほうがいいです。

子供もパパママの動きが気になるので食事に集中できなくなるのです。

ご飯を食べるときは集中しましょう。(親も子供も)

当然テレビなどは消したほうがいいですよ!

 

後、出来ればパパママも子供と一緒にご飯食べてください!

ご飯は家族みんなで食べるもの、みんなで食べると楽しくて美味しい!と

思ってくれるようになります。

そうしたら自ら進んで食べてくれます!

何事も楽しんで自主的に育っていってほしいですね。

f:id:paparymanlife:20210311231011j:plain

我が家の娘は食事大好きそうです! 

ちなみにこの後ミルクも飲んでます(笑)

赤ちゃんの食欲ってすごいですね。

育児って楽しいですよ、全国のお父さん!

 

以上、パパリーマンでした。