父から娘へ贈る 資産1億円への道

父から娘へ贈る 資産1億円への道のりです。

BLWな我が家の離乳食メニュー5

今日は食育について考えてみました。

食育とは生きる上での基本と言われています。

食育は知育や徳育、体育の基礎と位置づけられていて、食に関する知識と食を選択する力を習得して、健全な食生活を実践できる人間を育てるものです。

実際、食べることって自分にとって重要なことです。

食べる、寝るは必ず人間にとって必要なことだと思います。

僕は特別食育を意識した人生は歩んでませんが、食べることは大好きです。

美味しいものを食べたい、今日はこれを食べたいといったように毎日食べることを考えています。

これって幸せなことですよね。

妻と初めて出会ったのも食事をする席ですし、妻との思い出は美味しい食事と共にあります。

それは僕が食べることが好きだからです。

食育はまず食べることを好きになることがスタートだと僕は思います。

なので娘には食べるということを好きになって、食事を通して健康的に成長していって欲しいですね。

BLWは食事を楽しむことをモットーに行っています。

パパママと一緒に御飯を食べる、自分が食べたいものを自分のペースで食べる。

これが食べることの楽しみではないかなと思います。

 

f:id:paparymanlife:20210402214119j:plain

ブロッコリー

・トマト

・きなことりんごの蒸しパン

・海苔の卵焼き

 

娘はパンが好きなので真っ先にパンを完食です。

次に海苔の卵焼きを食べて、最後にトマトとブロッコリー

BLWを始めた時は、ブロッコリー、トマトが好きだったのですが、変わりました。

色々なご飯を食べるとより美味しいと感じるものが増えます。

小さい頃から様々な食事を経験して、娘には食べることを好きになってもらいたいですね。

f:id:paparymanlife:20210402214835j:plain

 

皆さん子供の食事用椅子は何を使用していますか?

我が家はSTOKKE(ストッケ)というブランドのトリップトラップを使用しています。

北欧のブランドなのですが、何がいいかというと、「子供と共に成長する椅子」というところです。

子供の成長に合わせて、椅子の奥行きや高さを調節できます。

まさに子供と人生を共にする椅子です。

なんかそれだけでかっこいいですね!

なので子供の成長に合わせて買い換える必要がないです。

娘が大きくなったら、懐かしい宝物みたいに思い出になるだろうな。

足がしっかりとつくので体が安定します。

娘もお気に入りのようですよ。

ブナという木材で出来ているのですが、汚れてもふきんでふくとすぐ汚れがとれます。

BLWをしていると結構、床や椅子に食べ物が散乱してしまいます。

でもストッケならさっと拭けてきれいになりますよ。

 
以上、パパリーマンでした!