父から娘へ贈る 資産1億円への道

父から娘へ贈る 資産1億円への道のりです。

元気な赤ちゃんにおすすめ!娘も大好きな「こぼれないコップマグ」紹介!

娘に5〜6ヶ月頃、お外にお出かけした時、麦茶などを飲ませたい、

でも哺乳瓶で飲ますわけにもいかないし、どうすればよいのだろうと悩んでいました。

そんな時、ストローマグというものが売っていたので買ってみました。

ただ、はじめは中々吸うことが出来ずにいました。

今まで哺乳瓶を使っていたのに、いきなり細いストローは娘にとっては難しかったのかな。

でも離乳食が進んでくると、ストローで飲むことも得意になりました。

ここまでは良かったです!意外と順調でした。

問題はその次です。

ストローではなく、ストローなしのコップで飲むの難しすぎます!!!

今回はそんな娘と一緒に頑張って練習して、使ってよかったコップマグを紹介します。

まずコップってなんで赤ちゃんの時に使わなきゃいけないのか。

赤ちゃんにとって、コップ飲みはお口の機能を整え、味覚や表情の発達に影響します。

赤ちゃんはおっぱいやミルクを飲むお口から、離乳食に進むにつれて食べるお口へ変化していきます。

実はこの時期にストローを使うと、おっぱいやミルクを飲んでいた時を思い起こさせてしまい、お口の成長を逆戻りさせてしまうことになります。

しかもストローは、味覚を舌であまり感じないまま飲み込んでしまうので、舌でしっかり味わうという感覚を育てるためにも、コップ飲みの練習は必要なのです。

口の周りをぐるりと囲む筋肉は、顔全体の筋肉につながっているので、これらの筋肉をコップ飲みで使うことで表情も豊かになるのです。

プラスチックコップを使ってみましたが・・・

娘さん元気なのでコップというものに興味津津、飲ませてあげようとするのですが、コップを掴んで遊んでしまいます。

おもちゃと勘違いしているのかな?

これは困ったと思っていました。

そんな時、お店を見ていたら「ミラクカップ」という、くいついてしまうネーミングのコップマグを見つけてしまいました。

munchkin ハンドル付ミラクカップ

これです!

f:id:paparymanlife:20210405221045j:plain

360度、どこからでも飲めます。しかもこぼれません!

munchkinとはアメリカのロサンゼルスで創業したブランドです。

コップの縁を唇で挟むと、隙間が出来て中身の飲み物が出てきます。

コップで飲むのと同じような舌の動きを促し、自然にお口筋肉の発達をサポートしてくれます。

裏返してもこぼれません!

f:id:paparymanlife:20210405221701j:plain

中身入れてますが裏返してもこぼれません!

0歳の赤ちゃんって何でも掴んで、回して、投げてしますよね?

これなら心配いりません!

元気な赤ちゃんから取り上げたり、だめ!と言うこともありません。

色もカラーが何種類かあり、かわいいですよね。

娘もこのミラクカップ大好きです。

f:id:paparymanlife:20210405222121j:plain

 外でもこうやって持ってひっくり返しても安心です!

以上、パパリーマンでした。